横浜市金沢区の整骨院です。身体のゆがみを調整することで症状の改善を目指します

京急「金沢文庫」駅から徒歩12分 または、「寺前」バス停から徒歩4分  |  土日も診療しています。
友だち追加

意外と気付かない手の疲れ‼残していませんか⁉

皆さんこんにちは。
季節も秋らしくなり過ごしやすくなりましたが、
週末は再び台風が関東にやってきますね、、、
何かあった時のために、早めの備えをしましょう。
また、気温が変動する時期は風邪を
引きやすいので手洗いうがいは徹底しましょうね!

 

 

さて、皆さんは腕や手をよく使う方は
いらっしゃいますか?
手先を長い時間使用する作業は、
手のひらや腕の筋肉が過緊張状態になります。
腕や親指が痛い、突っ張る、違和感がある方は
今日お伝えする内容を是非行ってみて下さい。

1.<こんな作業していませんか?>

・デスクワーク
・重い物を持つ
・手先の細かい動作(書き物、ドライバーなど)
・何かを握る動作

 

 

仕事中や日常生活で上記のような作業に
当てはまる方がいらっしゃるかと思われます。
手先から腕にかけて長時間使用される方は
痛み、疲労感、違和感、突っ張る感覚など
人により症状は異なります。
では手先から腕にかけて使い過ぎると
どの部分に負担がかかってくるのか
筋肉や動きを合わせて説明していきますね!

2.<特に関係する筋肉>

・母指球筋
・腕橈骨筋

手先、腕をよく使う方の中で訴えが多いのが、
上記の筋肉です。
その中でも特に多いのが母子球筋の痛みや張りです!

①母子球筋(母子対立筋)
・親指の内側にある筋肉
・指を内側に曲げる作用

 

 

手のひらの中でも大きな筋肉のため、
長時間使用する際は特に力が入りやすい部分です。
また、親指の内側にあるためパソコンのマウスを
握る動作は母指球筋に力が入り、緊張状態が高くなります。
そのため使い過ぎると痛めやすい部分になります。

②腕橈骨筋
・腕の外側にある筋肉
・物を握る作用

 

 

この筋肉は分かりやすく言うと乾杯をする際に出る筋肉です。
重たい物を持っていると負担がかかります。

他にも腕の筋肉はたくさんありますが、
その中でも①②は日常生活でもよく動かす
部分になりますので、違和感がある方も
要注意ですよ!

3.<筋肉の緩め方>

①②の筋肉は手先を使う動作で
特に負担がかかるため、毎日のケアーが
重要になります!

①母子球筋を押圧
・親指の内側にあり、やや盛り上がった筋肉
約3秒間押圧
・親指かボールペンを使って押します

 

 

②腕外側のストレッチ
・伸ばしたい方の指先を掴みます
・肘をしっかり伸ばし、手首を引きます
10秒キーブ、3セット

腕や手先を頻繁に使う方はなるべく
寝る前に必ずやる事をおすすめします!

あまり難しくないケアーですので気になっている
方は試しにやってみて下さいね☆

では今日はこの辺りで失礼します。