横浜市金沢区の整骨院です。女性向けプラン・交通事故・むちうち

京急「金沢文庫」駅から徒歩12分 または、「寺前」バス停から徒歩4分  |  土日も診療しています。
院長のブログ

なぜ肩が上がらないの⁉

こんにちは!

少しずつではありますが寒さが
和らいできていますね。

皆さんは日常生活で
肩が上がない!動かすと痛い!
という症状で困っている…
という方はいらっしゃいますか?

洗濯物を干す時、ドアを開ける時、
服を脱ぐ時、掃除中など
日常生活に支障をきたしている
方は早めの対処が必要です!

今日は肩の疾患でよく目にする
肩関節周囲炎という疾患について
お伝えしていきます☆‼

.【症状】

症状や痛みが出る部位は人により
異なる部分がありますが、
ほとんどの方は肩周りに痛みを
訴える方が多いです。

*痛みが出やすい主な部位*
・肩の前
・肩の上
・肩甲骨の内側
・肩甲骨の外側

*主な症状*
・肩が上がらない
・動かすと痛みが出る
・肩を後ろへ引けない
・服が脱ぎずらい

痛みの部位と症状に思い当たる
方はいらっしゃいましたか?
ほっておくと痛みにより肩内部の
動きが悪くなり、痛みが徐々に
増して悪循環の流れになります。

.【なりやすい方の特徴】

原因は人により様々ですが、
日常生活で肩を上げることが多い方、
デスクワークの作業が多い方など、
いずれにしても肩を酷使する動作は
負担がかかりやすくなります。

.【メカニズム】

*肩周囲の筋肉*
①僧帽筋(そうぼうきん)
②三角筋(さんかくきん)
③肩甲挙筋(けんこうきょきん)
菱形筋(りょうけいきん)

*肩内部の構造*
肩関節の中には腱や神経だけではなく
肩を色んな方向に動かせるように、
クッションの役割をしてくれている
滑液包というものが入っています。

*痛みの原因*
肩周辺にある腱が傷つく
滑液包(クッション)に傷が入る

.【自宅で出来る運動法】

これから紹介する運動は
痛みの始まりや、痛みが強い時
行わないようにしましょう!
治療を受け痛みが治まってきた
あたりから始めるのがベストです!

<方法>
①痛みがある側の肘を90°に曲げ、脇を閉めます
②痛みがある側の手にうちわを持ちます
③親指側を上に向け手首は動かさないようにします。その状態で肘を脇に密着させ、
うちわを左右にゆっくり動かします。

痛みの部位が分からない、痛みが強い方は
回復がその分遅くなる可能性もあるため
なるべく早めに受診する事をおすすめします。

では今日はこの辺りで失礼します☆彡