横浜市金沢区の整骨院です。身体のゆがみを調整することで症状の改善を目指します

京急「金沢文庫」駅から徒歩12分 または、「寺前」バス停から徒歩4分  |  土日も診療しています。
友だち追加
院長のブログ

お尻の付け根が痛い!仙腸関節障害について。

こんにちは!

夏日が続きますね(汗)

今日はワールドカップ日本は初戦を迎えますね!

ワールドカップ

 

 

 

 

私はあまりサッカーに詳しくないですが、日の丸を背負って戦って

いるわけですから、私なりに応援しようと思います。

 

さて今回は骨盤の関節、仙腸関節障害について簡単に触れていきます。

では図を見てください。

赤点の部分が仙腸関節になります。

仙腸関節2

 

 

 

 

骨盤の動きや、背骨(脊椎)の動きのバランスをとっているものと捉えて頂ければと思います。

この痛みは老若男女問わず起こすことがあります。

ただ、比較的多いのは出産後に起こるものとされています。

 

この障害の痛みの出方としては

  • 赤点周囲の限局した痛み
  • 片側の腰・臀部・鼠径部・脚の痛み
  • 仰向けに寝れない
  • 痛い方を下にして寝れない
  • 静から動になる際に痛いけど段々楽になってくる
  • 正座は平気

ざっとではありますが、上記列挙したものが当てはまることがあります。

坐骨神経痛と似たような症状の出方ではありますが

仙腸関節障害でも同じように起こり得ます。

では、坐骨神経痛と選別する為にこんなテストをしてみてください。

仙腸関節テスト

ワンフィンガーテスト   仙腸関節部の圧迫   鼠径部(あしの付け根)の圧迫

 

直接触れて痛みを伴う様であれば、可能性は高いです。

この障害のやっかいな所は、画像所見ではわかりずらいところです。

なので、痛みの出方や触診がきわめて重要になります。

 

この障害の対応としては、骨盤ベルトがまず必要になります。

骨盤ベルト

 

 

 

 

 

ベルトを後ろで締めるか前で締めるか、どちらか痛みが和らぐ方を選択します。

それと併用して、周りの筋肉を緩め、柔軟性を上げるマッサージやストレッチを行います。

痛みも無事下がり、状態が良くなればそれに越したことないですが

それでも痛みが強い場合はブロック注射などに移行します。

 

時間はかかりますが、じっくり治療していくと痛みも治まってくるので

今日紹介したものが当てはまる方は、ご相談くださいね!

 

それでは今回はこれにて!